お葬式日記

さいたまNPO市民助葬会当会代表の想いをつづった日記をまとめました。

■ちょっとした改善です...

本日は、予め提案していた料理の改善試食です。天ぷらについて、かなり料理さんとミーティングを重ねてきました。

揚げたてをお出しするのではないので、一番気を使ったのは「食感」です。

 

所沢店にて料理の試食です

おかきを衣に混ぜたもの。アーモンドチップを混ぜたもの。

いつも、こんなことばかりしています。

大の大人が五人。天ぷらを前に激論でした。

共通している想いは、 「お客様に美味しいと感じていただけること」

かなり手ごたえをつかみました!

すぐ改善してもらいます。

 

所沢で家族葬をお考えの際、一度は当会にご相談ください。

急なご不幸でもご対応いたします。

霊安室にて大切な故人様をお守りいたします。(年中無休・24時間受入体制)

 

 

 

 

 

■逆の立場で考えます...

 


所沢市斎場でのご葬儀が五件続きました。少し込み合って着ました。

ご不幸がありました、ご家族からすると少しでも早くスムーズに行いたい

と思います。

逆の立場になって考えると当たり前のことです。

 

只今の当会での現状をお話しいたします。

①ご家族・親族で概ね10名様以内が多いです。

②一日葬が断然多いです。

③公営斎場では、火葬時間が1時間15分位ですが、

従来、この待合の間に料理を食していただきまが

・一切、食さない場合

・家族親族であれば、間隔を開けて食す場合

に分かれます。

最終的には、喪主様の判断にゆだねております。

所沢市斎場でのコロナ対策(お料理)

所沢市でご葬儀をお考えの際、一度は当会にご相談ください。

 

 

 

■11月中頃、込み合ってきました...

ご不幸が込み合って参りました。

例年、この時期から3月頃まで多くなる傾向です。

本日も13時から事前相談のお客様が来店です。

お話をお聞きして確実な実行予算をお出ししていますので安心です。

ただその逆の方もいらつしゃいます...

お亡くなりになってからの相見積もりです。

警察関係の突発的な事案は別としますが、

この状態では、遅いです。

ご葬儀のお話をしっかりすると対面で一時間は必要です。

電話やメールでは、伝わり切れません。

 

どうもこの辺を若い喪主さんは勘違いしている方が多いようです。

インターネットが普及して便利とはなりましたが、

お葬式は物品の買いものとは違います。

 

・事前の相談で必要なことを充分お聞きする

・その方にあった段取り手順をご説明する

・確実な実行予算を出す。

 

今日の方も、入るのに勇気がいったとおっしっていました。

フレンドリーな店舗ですが、また改善してみますね。

 

所沢で葬儀をお考えの際は一度は当会にご相談ください。

 

 

 

 

■しののめの里でのコロナ対策...

本日は、しののめの里(富士見・ふじみ野・三芳の方の公営式場)でのご葬儀です。

普段は地元、所沢市でのご葬儀が多いのですが、特に三芳町はお隣ですので

ご葬儀の依頼が結構多いです。

コロナ対策には、気をつかいます。

葬儀でのコロナ対策

当会では、記帳のペンも消毒済と使用済で分別いたしています。

ここまでは、なかなか葬儀社でもやっている所は少ないのではないでしょうか?

もちろん、受付はアクリルボードも設置して対応いたしています。

 

所沢周辺でご葬儀をお考えの際、一度は当会にご相談ください。

 

コロナ関連の現状は...

令和2年10月20日現在、感じたままの葬祭のコロナに関する報告をいたします。

未だ、当会では家族葬がメインとなっています。一部の葬儀社では集客を積極的に

すすめている業者もあるようです。

時間差の焼香や一日葬を二日に分け会食を二回したり、ドライブスルー焼香など...

私には、商業的な集客に感じざる得ません。

もし逆の立場になったら、家族葬で行うと思います。

ワクチン接種が始まり、一般の方々もお参りできる従前のスタイルに戻るのは、

来年以降になるのでしょうか?

 

いずれにしろ、人々が集まる集会に当てはまる葬儀は、注意の認知度が低いようです。

油断は禁物です。

トップページから当会のコロナウイルス感染症拡大予防対策をご欄ください。

 

所沢でご葬儀をお考えの際、一度は当会にご相談ください。