読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お葬式日記

さいたまNPO市民助葬会当会代表の想いをつづった日記をまとめました。

しっこいセールス

この度のご葬儀も無事終了いたしました。ご葬儀が終了すると一斉にセールスの電話やカタログ郵送が始まるようです。中には、葬儀中にも関わらず訪問する輩もいるようです。

仏壇、霊園、ギフトなどの一部の業者です。

この度の喪家様には、予めお教えしておきましたので慌てず済みました。

その方から自宅に郵送されたパンフレットをいただいてきました。

・ギフト屋から3社。

・仏壇屋から1社。(市内業者)

・石屋から1社でした。まだまだ増えると思います。

電話は名前を名乗らないようです。以降電話はお断りの旨告げることと、

その着信電話番号を控えることは事前説明で済ませています。

住所と名前がわかっているとは気持ち悪いものです。

情報が売られている時代です。

なぜ、住所や名前がわかってしまうのか?

これも事前にご説明済みです。

事前相談の方やご葬儀を終えられた方には、必ずご説明いたしておりますのでご安心ください。

中の案内状を見ると、自分のところ以外はまがい物ですと言わんばかりの文章と〇〇%値引きの文字が踊ります。

情報を買って、カタログを送る業者も、なりふりかまわず必死なのでしょうか。

いやな時代ですね。

送られてきたカタログ類です。

 

f:id:josoukai:20160926123116p:plain

 

業者名は控えてありますので、事前にお教えしています。

 

広告を非表示にする