読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お葬式日記

さいたまNPO市民助葬会当会代表の想いをつづった日記をまとめました。

斎場の選択権(所沢)

公営所沢市斎場に来ています。この度のお客様は日高市の方です。事前相談の結果、所沢市斎場を市民外利用することになりました。日高、飯能、狭山の方は広域組合を作り一つの飯能斎場を運営しております。日高市の方の場合、葬儀社から何の説明もなかったり、疑問にも感じず飯能斎場を利用されている方が多いことと思います。広域組合指定の斎場を利用されると料金は一番安いです。但し強制ではなく、どの斎場を使うかは自由です。今回はご相談の結果、皆さまが集まる利便性を優先して所沢市斎場に決定しました。同斎場は西武新宿線、航空公園下車、タクシー10分少々の立地にあります。都心などのからのお集まりには大変便利です。式場利用は市民外はダメなところが多いのですが、所沢市斎場は市民外料金を納付すれば利用可能です。私の父も同斎場でお世話になりました。昭和63年開設ですが、従来2式場が今は4式場となっております。シャワールーム、更衣室、お泊りも可能です。

ちなみに良く耳にする、桐ケ谷、町屋、落合、幡ヶ谷、堀之内、多摩、戸田など都内の斎場は株式会社の民間の経営です。

f:id:josoukai:20160724153954j:plain