読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お葬式日記

さいたまNPO市民助葬会当会代表の想いをつづった日記をまとめました。

不安を即時に解消。(富士見・ふじみ野・三芳)

ふじみ野市の方で入間東部広域組合しののめの里でご火葬のみの仕事です。ご遺族の方が地方から三名様お越しです。息子さんが賃貸アパートで不慮の事故でした。このような場合、お見積りの段階で二本立てのあらすじを書きます。まず相続手続きの場合の当会の先生、そしてハウスクリーニングの場合の選任業者さん。

実はこの段階で両名の直近スケジュールを確認して予定を開けてもらっています。

空振りになることもありますが、裏方の準備が重要です。

この度は財産放棄でいきますので、ご遺族の方が連帯保証人になっていない限り、ハウスクリーニングの義務はありません。先生には火葬時間に合わせ、しののめの里まで来てもらっての相談です。ご遺族としてみれば、いち早く不安材料を取り除きたい気持ちがあろうと思います。先生のスピーディーな対応により火葬待合時間の約1時間30分を利用して当日受任の運びとなりました。良かったです。